こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。
 

「トンネルわにさん」で遊びながら判断力を育てます。 八王子の発達支援教室 こどもプラスの放課後等デイサービス

八王子の発達支援教室 放課後等デイサービスのこどもプラスです。

運動療育プログラム「トンネルわにさん」をご紹介します。
友達と2人組みになり、向かい合ってじゃんけんをします。
じゃんけんに勝った人はその場で足を開いてトンネルを作ります。
負けた人はそのトンネルをわにさんに変身してくぐりぬけます。

わにさんは、うつ伏せになって胸まで床につけた状態で、
両手を交互に前に出して体を引き寄せながら這っていく動きです。
足も地面を蹴るように動かすとスムーズに進めます。
体を引き寄せるときに腕の「懸垂力」が育つので、鉄棒遊びに役立ちます。

トンネルをくぐる時にぶつかって相手を倒さないことや、
トンネルの子も、相手が最後まで通りぬけてから足を閉じるように気をつけたり、
くぐりやすいように大きく開くことなどを意識してできるように伝え、
社会性の部分も育てていきたいと思います。

当教室へのご質問・ご見学の希望がなどがございましたら、
お気軽にお問合せください。

 

 

こどもプラスは全国に教室がございます。
教室情報はこちらからご確認いただけます。

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

pagetopへ