こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。
 

「タオル回しジャンプ」で短縄跳びの習得がスムーズになります。八王子の発達支援教室 こどもプラスの放課後等デイサービス

八王子の発達支援教室 放課後等デイサービスのこどもプラスです。

運動療育プログラムの「タオル回しジャンプ」をご紹介します。
タオルを2本用意し、半分の長さに折って両方の手にそれぞれ持ちます。
そして、そのタオルを回しながらジャンプをしてみます。
縄が速く回せるようになったら、タオルを伸ばして持ち、
ゆっくり大きく回す練習をしていきます。
これでタイミングを合わせて跳ぶことを行なったら、
そのまま前に跳びながらまっすぐ進んでいってみます。

この流れを繰り返し練習していくと、自然に短縄跳びが習得できます。
縄ではなくタオルを回すだけなのでひっかかることがなく、
失敗経験をせずに進めていくことができるので、
子どもにとってもストレスなく習得していける方法です。

当教室へのご質問・ご見学の希望がなどがございましたら、
お気軽にお問合せください。

 

 

こどもプラスは全国に教室がございます。
教室情報はこちらからご確認いただけます。

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

pagetopへ