こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。
 

工夫したジャンプ遊びで体幹、足の力、巧緻性も養います。 八王子の発達支援教室 こどもプラスの放課後等デイサービス

八王子の発達支援教室 放課後等デイサービスのこどもプラスです。

運動療育プログラムの「跳び箱から跳び降り」は、
跳び箱の上から両足でジャンプする遊びですが、
子ども達は楽しくなってくると、どんどん高く大きくジャンプしようとします。
大きなジャンプをすると楽しいですが、怪我のリスクは高まります。
高くジャンプしたことで足首をひねったり、
遠くに跳びすぎてバランスを崩して転んだりする可能性があります。

そんな時は、少し工夫をして遊びます。
跳び降りて着地した少し前にフープを2つ程並べ、
着地したら素早くそのフープをジャンプで渡ってゴールにします。
そうすることで大きなジャンプをしなくなるので、
難易度を上げながらリスクを下げることができます。
また、動きを増やすことで、それを記憶して行なう記憶の操作力も育ちます。

ジャンプ遊びは下半身を強くしたり、体幹を育ててくれるので、
子ども達の体の発達にはとても良い遊びです。
いろんな工夫を取り入れながら、楽しく効果的に力を育てていきたいと思います。

当教室へのご質問・ご見学の希望がなどがございましたら、
お気軽にお問合せください。

 

 

こどもプラスは全国に教室がございます。
教室情報はこちらからご確認いただけます。

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

pagetopへ