こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。
 

「イメージ縄跳び」で体と脳を同時に動かしましょう。八王子の発達支援教室 こどもプラスの放課後等デイサービス

八王子の発達支援教室 放課後等デイサービスのこどもプラスです。

教室で行っている運動療育プログラムは、
体だけでなく脳や心の発達にもつながるものになっています。
体も脳もたくさん使って、遊びながら力を習得していきましょう。

今日は「イメージ縄跳び」のご紹介です。
動きは普通の大縄跳びです。
縄を跳びながら、先生の質問に答えていきます。
最初は「お父さんの名前」「好きな色」など簡単なものから。
だんだん少し考えなければいけないものにしていきます。
「赤い果物を3つ」「白い野菜を2つ」などです。
縄を跳ぶジャンプのリズムも意識しつつ、答えを考えることがポイントです。
どちらかだけに意識が向いてしまうとできないので、
両方のことに意識を向けられるようにがんばります。

記憶の中から答えを探すことで脳の前頭前野を鍛え、
日常生活の中でのレベルアップにつなげていきたいと思います。

当教室へのご質問・ご見学の希望がなどがございましたら、
お気軽にお問合せください。

 

 

こどもプラスは全国に教室がございます。
教室情報はこちらからご確認いただけます。

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

pagetopへ