こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。
 

体を動かすことに困難がある発達障害では成功体験を増やしながら経験を積むことが有効です。 八王子の発達支援教室 こどもプラスの放課後等デイサービス

八王子の発達支援教室 放課後等デイサービスのこどもプラスです。

ASDやADHDなど発達障害を持つ子ども達は
体を使った活動が苦手なことが多く、
運動だけでなく椅子にじっと座っていることや
手先を器用に使うことなどにも困難がある子が多くいます。

体を動かす能力を身につけるには、体を動かす経験を
多く積むことが何よりも有効になります。
全ての活動への主体性を育てるためにも、
自分に自信をつけていけるように促していきたいと思います。

こどもプラスの放課後等デイサービスで提供している
運動療育プログラムから「クマ忍者の修業」をご紹介します。
スタートラインから少し離れたところに、
2枚のマットを少し離して並べます。
スタートラインからクマ歩きで進んでいき、2枚のマットの間に入ります。
そしたら両手はそこについたまま動かさずに、
足だけで左右のマットに交互にジャンプをします。

この遊びでは、腕の強い支持力や空中でバランスをとる腹筋背筋、
手を固定したままで足だけを動かすことで
2つのことを同時に処理する力、
見えない位置にある足を正確に動かすことで空間認知力や
身体周辺感覚など多くの力を育てることができます。

少しずつレベルアップしながら、楽しく効果的に
力の発達を促せるように遊んでいきたいと思います。

当教室へのご質問・ご見学の希望がなどがございましたら、
お気軽にお問合せください。

 

 

こどもプラスは全国に教室がございます。
教室情報はこちらからご確認いただけます。

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

pagetopへ