こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。
 

「良い姿勢」で学習効率も高めていきます。 八王子の発達支援教室 こどもプラスの放課後等デイサービス

八王子の発達支援教室 放課後等デイサービスのこどもプラスです。

子ども達の学習効率を上げるためには、「姿勢」も大切なポイントです。
背筋が曲がって足をだらーんと開いている姿勢ではなく、
背筋を伸ばして足を閉じた姿勢で机に向かうと、
筋力を使っている状態なので、脳が刺激されて集中力が向上します。

このような良い姿勢を保つには、筋力がなければ難しくなります。
そこで、教室での運動療育では、日ごろから体幹や足の力などの
基礎的な筋力をしっかり養っていくようにしています。

例えば、足の間にボールを挟んだまま跳び箱から跳び降りたり、
鉄棒にぶら下がって、足の間にボールを挟んで持ち上げたりして遊びます。
他にも、体育座りの姿勢で膝の間に小さなボールや鈴などを挟んで維持するなど、
ゲーム性を持たせた遊びも取り入れながら、
1人1人が無理なく力をつけていけるように考えています。

当教室へのご質問・ご見学の希望がなどがございましたら、
お気軽にお問合せください。

 

 

こどもプラスは全国に教室がございます。
教室情報はこちらからご確認いただけます。

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

pagetopへ