こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。
 

「いじわる縄跳び」で複数のことに意識を向ける力を育てます。 八王子の発達支援教室 こどもプラスの放課後等デイサービス

八王子の発達支援教室 放課後等デイサービスのこどもプラスです。
 
運動療育プログラム「いじわる縄跳び」をご紹介します。
 
 
大縄跳びの縄を、回転させずに子どもの足元で左右に揺らします 
足元にはテープで四角い枠を作っておくので、 
その中からはみ出さないように気をつけながら、 
縄に引っ掛からないように両足で縄を跳び越します。
 
 
 

縄は大きく揺らしたり小さく揺らしたりするので、 
しっかりと縄の動きを見て動けるように練習します。  
慣れてきたら途中で縄をピタッと止めていじわるをするので、 
縄が止まった時は跳ばずに体を止めることができるようにし、 
抑止力や体のコントロール力などを養います。
 
 

縄の動きをしっかり見て跳び越すこと、 
縄が止まったら跳ばないことをしっかり記憶しておいて実行し、 
頭と体の連動をスムーズにできるようにしていき、 
2つの動作を同時に行なう器用さも身に付けていきます。 

当教室へのご質問・ご見学の希望がなどがございましたら、
お気軽にお問合せください。

 

 

こどもプラスは全国に教室がございます。
教室情報はこちらからご確認いただけます。

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

pagetopへ