こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。

接し方や指導の工夫だけで大きく改善できる子ども達も多くいます。 八王子の発達支援教室 こどもプラスの放課後等デイサービス

八王子の発達支援教室 放課後等デイサービスのこどもプラスです。

発達障害特性を持つ子ども達には、1人1人必要としている
支援やその程度に違いがあります。
そして、厳密なプログラムによる支援というよりは
その子に合った接し方や指導の仕方をすることで
改善し乗り越えられるケースも多くあります。

早期に適切な方法で支援をしてあげることで、
子ども達が今感じている生き辛さをなくしていき、
安心してスムーズな生活を送りながら能力アップが
目指せるように放課後等デイサービスでは支援を行なっています。

今日は、こどもプラスの放課後等デイサービスの教室で
提供している運動療育プログラムの中から
「忍者ゲーム(しゃがむ・跳ぶ)」をご紹介します。

指導者と子どもで向かい合って立ちます。
指導者は丸めた新聞紙など刀に見立てた小道具を持ち、
まずは「頭」と言って子どもの頭の辺りを横方向にスイングさせます。
子どもは刀に当たらないように、しゃがんで避けます。
次は「足」と言って刀で子どもの足元をスイングさせるので、
ジャンプして避けます。

これを繰り返して遊びます。
そうすると、1回避けた後も素早く体勢を整え、
耳を澄ませて次の指示を聞こうとする力が必要になります。
これにより、集中力や判断力、聞く力がしっかりと養われます。

慣れてきたら「頭」と足」をランダムにしたり、
違う言葉で指示を出すなどアレンジして遊び、
上記の力をより強く育てながら楽しい活動に
していきたいと思います。

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

脳科学と子育て

運動をすることで、子供達の脳にどのような効果があるのでしょうか?
最新の脳科学で分かっていることを分かりやすくお伝えします。 以下のステップで登録すれば、すぐにご覧いただけます。

  • STEP1下記、メールアドレスを入力いただき、
  • STEP2 「今すぐ参加する」というボタンをクリックするだけです。
  • STEP3明日から子供の将来のために役立つメール講座をお送りいたします。
  • ※メールは必要がなくなればいつでも配信をストップすることができます。
今すぐ下記から、メールセミナーにご登録いただき
あなたの子供のために、より良い環境をつくっていきましょう。

柳澤弘樹

メールアドレス

pagetopへ