こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。
 

1人1人に合った療育活動で子どもの力を引き出し伸ばしていきます。 八王子の発達支援教室 こどもプラスの放課後等デイサービス

八王子の発達支援教室 放課後等デイサービスのこどもプラスです。

発達障害やその特性を持つ子ども達、その他障害を持つ子ども達が
放課後や長期休暇中に通い、療育活動を受ける場所が
放課後等デイサービスです。

こどもプラスの教室では、運動療育を主軸とした療育活動で
お子さんの持つ特性や発達段階に合わせた支援を行なっています。
どんなに良い療育プログラムでも、その子に合っていなければ
意味がありません。
1人1人に合わせた丁寧な療育支援で、子ども達の力を引き出し
伸ばしていきます。

また、ご家族の休息、レスパイトの役割もあります。
支援を必要としている子ども達とそのご家族もサポートしながら
活動を続けていきたいと思います。

今日は、こどもプラスの教室で提供している運動療育プログラムから
「カメさんゴロゴロ」をご紹介します。

うつ伏せになり、背中を反らせて両手で足首をつかみます。
胸を張り、顎を開いて上を見るようにします。
このカメさんのポーズができたら、前後にゆらゆらと揺れてみます。
途中で「ゴロゴロ」という雷の音が聞こえたら、
両手を離して床にぺたっとなります。
雷の音が止んだら、またカメさんに戻ります。
これを繰り返して遊んでいきます。

慣れてきたら、ひっかけで「ゴロゴロ」を「ゴシゴシ」と
言ってみたり、違う合図の出し方でも行ない、
聞く力や集中力、判断力、語意力などを育てていきます。

カメさんのポーズでは、腹筋背筋や首の筋力をとても使い、
柔軟性や瞬発力につながる力が養われます。
小学校で行なわれる全国新体力テストにある「上体起こし」と
同じ力を使う遊びなので、継続的に取り入れながら
力をつけていきたいと思います。

当教室へのご質問・ご見学の希望がなどがございましたら、
お気軽にお問合せください。

 

 

こどもプラスは全国に教室がございます。
教室情報はこちらからご確認いただけます。

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

pagetopへ