こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。
 

良い姿勢作りで脳も活性化させることができます。八王子の発達支援教室 こどもプラスの放課後等デイサービス

八王子の発達支援教室 放課後等デイサービスのこどもプラスです。

良い姿勢を保っている時は、筋肉を使っている状態なので筋トレしている状態です。
筋肉を使うことは、脳の働きを上げて集中力や記憶力を上げることにつながります。
良い姿勢をしているだけで筋肉が使われるなら、良いですよね。

まずは良い姿勢を作り、維持するための筋力が必要になります。
やはり、腹筋背筋がとても重要になってくるので、
ジャンプ遊びや片足クマさんなども効果的ですが、
今日は鉄棒の「さるのボール投げ」という遊びをご紹介します。
鉄棒にぶらさがっておさるさんになり、
下に置いてあるボールを足で挟むように持ち、
体を揺らして反動をつけて前方向に投げ飛ばします。
だんだん、ポイントを定めて指導者に向かって飛ばしてみたり、
かごに入れることにも挑戦してみます。

この動きで、逆上がりに必要な力や動き方も身に付きます。
苦手な子には補助をしながら、遊んでいきたいと思います。

当教室へのご質問・ご見学の希望がなどがございましたら、
お気軽にお問合せください。

 

 

こどもプラスは全国に教室がございます。
教室情報はこちらからご確認いただけます。

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

pagetopへ