こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。
 

発達障害の子ども達が自信をつけられる療育を提供しています。 八王子の発達支援教室 こどもプラスの放課後等デイサービス

八王子の発達支援教室 放課後等デイサービスのこどもプラスです。

児童発達支援は、発達障害や知的障害などの障害を持つ子ども達が通う施設です。
こどもプラスでも、運動療育や学習サポートなど総合的な療育を
放課後等デイサービスの教室で提供しています。

運動療育プログラムの中から「跳び箱でカエルの足打ち」をご紹介します。
跳び箱の上に手をついたら、前を向いて「1.2の3」で
足を蹴り上げ、空中で足裏を打ち合わせます。

両腕で体を支える「支持力」と体を浮かせた時にバランスを保つ「バランス力」、
足打ちをするための「体の操作力」、体を浮かせても慌てない「高所感覚」
など複数の力を身につけていくことができます。
逆に、どれかの力が足りていないと難しい遊びなので、
段階的に1つ1つの力をいろいろな遊びでつけていきながら
無理なく挑戦し、達成感を味わえるようにしています。

段階的に、そしてスモールステップで進めていくことで
子ども達はたくさんの達成感を感じ、自信をつけていくことができます。

当教室へのご質問・ご見学の希望がなどがございましたら、
お気軽にお問合せください。

 

 

こどもプラスは全国に教室がございます。
教室情報はこちらからご確認いただけます。

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

pagetopへ