こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。
 

子どもの社会性は遊びの中で育てていくのが効果的です。 八王子の発達支援教室 こどもプラスの放課後等デイサービス

八王子の発達支援教室 放課後等デイサービスのこどもプラスです。

「発達支援」といいますが、そもそも発達とは体の成長、生理的機能や
運動機能、知能や情緒、社会性、これらが成熟することです。

放課後等デイサービスでの療育活動で狙うところは知能だけではなく、
社会性の部分が強くなります。
社会性という事はルールなので、遊びの中で育ててあげることが大切です。
そこで、私達の教室では運動あそびを通して子ども達の力を
効果的に引き出し、伸ばしていきます。

今日は、こどもプラスの教室で提供している運動療育プログラムから
「平均台の上から魚釣り」をご紹介します。

魚釣りに使う魚と釣竿は、事前に作って用意しておきます。
魚には磁石や洗濯ばさみなどを付けて、竿で釣れるようにしておき、
平均台の周りにばらまきます。
そして、1人ずつ平均台の上から釣竿を垂らして魚釣りをします。

平均台から落ちないようにバランスをとりながら
うまく魚釣りをするには、魚と釣竿との距離を測る空間認知力と
腕から指先までの連動が大事になります。
また、姿勢を保持しなければいけないので、
つま先の踏ん張り力やバランス力、そして集中力が強く養われます。

最初は立ったままで行ないますが、慣れてきたらしゃがんだ姿勢で
行ない、魚の位置も平均台から少しずつ離して難易度を
上げて挑戦していきます。
また、ポイント制にしてみたり友達と競争してみたりもします。

それぞれが伸ばしたい力を効果的に伸ばしていけるように
遊び方を工夫して取り入れていきたいと思います。

当教室へのご質問・ご見学の希望がなどがございましたら、
お気軽にお問合せください。

 

 

こどもプラスは全国に教室がございます。
教室情報はこちらからご確認いただけます。

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

pagetopへ