こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。
 

「タッチタッチゲーム」で判断力や抑制力を育てます。 八王子の発達支援教室 こどもプラスの放課後等デイサービス

八王子の発達支援教室 放課後等デイサービスのこどもプラスです。

運動療育プログラム「タッチタッチゲーム」をご紹介します。
子どもと向かい合い、目線を合わせるようにしゃがみます。
そして「今からパーの手を出すから、手でタッチしてね」と伝え、
片手ずつパーの手を出していきます。
出す位置は顔の横だったりお腹の辺りだったりします。

何度か繰り返していくうちに上手にできるようになったら、ルールを追加します。
「次からは時々グーの手も出てきます。
グーはトゲトゲして触ると痛い栗だから、グーには触らないでね。」と伝え、
パーの手を出しながら時々グーも出していきます。

グーの時に触らずに我慢できるか、ゆっくりなリズムから挑戦していき、
見て判断する力や抑制力を育てていきます。

当教室へのご質問・ご見学の希望がなどがございましたら、
お気軽にお問合せください。

 

 

こどもプラスは全国に教室がございます。
教室情報はこちらからご確認いただけます。

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

pagetopへ