こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。
 

「タイミングジャンプ」で大縄跳びの動きの練習です。八王子の発達支援教室 こどもプラスの放課後等デイサービス

八王子の発達支援教室 放課後等デイサービスのこどもプラスです。

大縄跳びを跳ぶ時に必要な力は、跳躍力の他にも
縄をよく見て跳ぶこと、同じ場所で跳び続けることが必要になります。
子ども達にはこれが難しいことなので、
前段階の遊びで感覚を身につけていきたいと思います。

「タイミングジャンプ」で練習していきます。
まず床にテープで30cm幅ほどの間隔の線を引きます。
この線の中に入って、線からはみ出さないように気をつけながら
近づいてくる縄が足元に来たらその場でジャンプして跳び越します。
縄が近づいてくると慌てて跳びたくなりますが、
しっかり足元にくるまで我慢して、線の中でジャンプします。

最初は難しいこともありますが、徐々に上手にできるようになります。
上手になってきたらスピードを変えたりしながら、
少しづつその場での連続ジャンプにつなげていきたいと思います。

当教室へのご質問・ご見学の希望がなどがございましたら、
お気軽にお問合せください。

 

 

こどもプラスは全国に教室がございます。
教室情報はこちらからご確認いただけます。

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

pagetopへ