こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。
 

「いじわる回転縄跳び」で複数の事に集中し身体周辺感覚を育てます。八王子の発達支援教室 こどもプラスの放課後等デイサービス

八王子の発達支援教室 放課後等デイサービスのこどもプラスです。

運動療育プログラム「いじわる回転縄跳び」をご紹介します。
この遊びでは、一度に複数のことに意識を向けることで、
日常生活でも役立つ”身体周辺感覚”を身につけていくことができます。

まずは、通常の大縄跳びの要領で何回か縄を跳びます。
そしたら一度縄を止めて、次は反対回しに縄を回します。
また数回跳んだら縄を止めて反対回しにします。
これを繰り返してスムーズに反応できるように練習していきます。

上手に跳ぶためには、回し手の動きを見ながら縄の動きを追い、
縄が足元に来たら、タイミングよく跳び越すことが必要になります。
この3つのことに集中することで、上手に遊ぶことができるので、
繰り返し何度も行なうことが一番上達します。

大縄跳びが苦手な子でもできるように回し手が調節するので、
苦手な子も安心して挑戦することができます。

当教室へのご質問・ご見学の希望がなどがございましたら、
お気軽にお問合せください。

 

 

こどもプラスは全国に教室がございます。
教室情報はこちらからご確認いただけます。

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

pagetopへ