こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。

LDで文字を読むのが困難な場合は特性に合わせた支援が必要です。 八王子の発達支援教室 こどもプラスの放課後等デイサービス

八王子の発達支援教室 放課後等デイサービスのこどもプラスです。

LD(学習障害)の子ども達の中には、文章を読むのに時間がかかり
すらすら読めなくて困っている子ども達がいます。

学校の国語の授業で音読をしている時、みんなが読むペースに
ついていけなかったり、何度もつっかかる、
言葉の区切りや小さい「っ」や「ゃ」の読み方を間違えるなど、
一生懸命読んでいるのに読み間違いが多くなってしまいます。

区切りの印をつけたり線を引くなどの工夫、
カードゲームなどで遊びながら力をつけるといったように
特性に合わせた支援が大切です。

今日は、こどもプラスの放課後等デイサービスで提供している
運動療育プログラムから「すり足でジャングルツアー」をご紹介します。

跳び箱や三角コーン、縄、スリッパ、フープなど
様々なものを置いてコースを作ります。
いろいろな動きができるように、横向きで進むところ、後ろ向きに進むところ、
跳び越すところ、くぐって進むところ、
足元の不安定なところなどを作るようにします。

このコースを進んでいきますが、ただ歩いていくのではなく
すり足で足音をできるだけ立てないように静かに進みます。
普通の歩き方とすり足の違いはわかりにくいことがあるので、
見本を見せながらわかりやすく伝えておきます。

すり足は普段の歩き方と違うので、身体コントロール力やバランス力、
集中力なども養うことができます。
また、障害物を意識して歩くことで空間認知力も育ちます。
子ども達に合わせたコースを作りながら、楽しく遊んでいきたいと思います。

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

脳科学と子育て

運動をすることで、子供達の脳にどのような効果があるのでしょうか?
最新の脳科学で分かっていることを分かりやすくお伝えします。 以下のステップで登録すれば、すぐにご覧いただけます。

  • STEP1下記、メールアドレスを入力いただき、
  • STEP2 「今すぐ参加する」というボタンをクリックするだけです。
  • STEP3明日から子供の将来のために役立つメール講座をお送りいたします。
  • ※メールは必要がなくなればいつでも配信をストップすることができます。
今すぐ下記から、メールセミナーにご登録いただき
あなたの子供のために、より良い環境をつくっていきましょう。

柳澤弘樹

メールアドレス

pagetopへ