こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。

ボールテントを使った運動遊びと集団遊び

今日もスタッフが嬉しくなる場面がありました。

 

A君がボールテントに入って一人遊びをしていました。

ボールテントはボールと子供が入ってちょっと遊ぶくらいの

大きさのものです。

 

 するとB君が「い~れ~て!」A君は「い~よ」

 と小さな声で答えると、B君は早速入って行きました。

 

普段B君はA君と関わりたかったのに何かと

ちょっかいを出してA君からやんわり避けられていました。

 

 同じ狭い空間にこの二人が入っているのが嬉しくなり、

スタッフも「い~れ~て!」と入りました。

 

するとおやつを食べていたC君も急いでおやつを食べ終え、

「い~れ~て!」と入りました。

 

嬉しくなったスタッフが入りました・・・

東京都八王子市放課後等デイサービス

 

最終的にはこのテントの中には6人、入っています。

 

中で何をするわけでもなかったのですが、顔寄せ合って、

ニコニコするみんなと、テントにこもるC君のおせんべいの

においに大笑いしていました。

 

こんなほんわかしたやりとりもコミュニケーションの力を

育んでいるのだと思っています。

 

私たちの教室は、運動遊びを主軸に、障害を抱える子供達に

療育を提供しています。

 

是非、一度、ご見学にいらっしゃって下さい。

 

こどもプラス教室

代表 柳澤弘樹

 

 

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

脳科学と子育て

運動をすることで、子供達の脳にどのような効果があるのでしょうか?
最新の脳科学で分かっていることを分かりやすくお伝えします。 以下のステップで登録すれば、すぐにご覧いただけます。

  • STEP1下記、メールアドレスを入力いただき、
  • STEP2 「今すぐ参加する」というボタンをクリックするだけです。
  • STEP3明日から子供の将来のために役立つメール講座をお送りいたします。
  • ※メールは必要がなくなればいつでも配信をストップすることができます。
今すぐ下記から、メールセミナーにご登録いただき
あなたの子供のために、より良い環境をつくっていきましょう。

柳澤弘樹

メールアドレス

pagetopへ