こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。

☆2021年夏休み アルバム⑫八王子の発達支援教室 放課後等ディサービスのこどもプラス

こんにちは^^
八王子の発達支援教室 放課後等ディサービスのこどもプラスです。
運動保育士の高桑です。

 
♪夏休みイベント ダイナミックにお絵かきしよう♪
様々な絵具の感触を体感し、全身で絵を描くことを楽しむことをねらいとして活動に取り組みました!
 
準備中、、、、待ちきれなくてソワソワしている2人^^

どんな絵具が出てくるのかなぁ~?
 
指や足の裏で大きな画用紙に描くことをイメージしていましたが、
皆、それ以上にダイナミックに遊んでくれました!!!(笑)


 
絵具は、・ぺんてる絵具(通常絵具)・どろんこ絵具・ボディーペインティング絵具
3種類を使用しました。
冷たかったり、ぬるぬるしていたり、どろどろしていたり♪いろんな感触を経験しました^^
 
ん。そのハケは、感触が苦手な子用に準備したんだけど・・・・・
まぁ、いっか!(笑)存分に塗ってください!!!!

障がい特性として、【感覚過敏】があります。
感覚がとても敏感で、特定の肌触りの服は絶対に着れないことやのりや絵具等触れないお子様もいます。
この企画を考えたとき、きっとぬるぬるが嫌な子もいるだろうな~と思い、筆やハケ、ローラーの準備をしました。
が、、、、、
プラスの子ども達はすごかった。。(笑)
 

「ローラーの方が早く塗れるぞ!」「手ベトベトにして、先生もどうぞ~」と
感触に対して、抵抗する様子もなく遊んでいました^^
 

 
画用紙に描く子もいました^^
決まりはなく!自由に!思うがままに!

 
赤小僧、青小僧の兄弟★☆^^仲良く塗ってました^^

 
ブル――――――――マン――――――――――!!!!

これだけ思いっきりできるのも素晴らしいことです!!!\(^o^)/
 
 
スタッフも子ども達も全力で遊び、楽しい夏休みの思い出ができました♪
お家ではなかなかできないことも、こどもプラスなら皆で体感できます^^

 
保護者の皆さま☆
着替えの準備やお洗濯ありがとうございましたm(__)m

 
高桑

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

脳科学と子育て

運動をすることで、子供達の脳にどのような効果があるのでしょうか?
最新の脳科学で分かっていることを分かりやすくお伝えします。 以下のステップで登録すれば、すぐにご覧いただけます。

  • STEP1下記、メールアドレスを入力いただき、
  • STEP2 「今すぐ参加する」というボタンをクリックするだけです。
  • STEP3明日から子供の将来のために役立つメール講座をお送りいたします。
  • ※メールは必要がなくなればいつでも配信をストップすることができます。
今すぐ下記から、メールセミナーにご登録いただき
あなたの子供のために、より良い環境をつくっていきましょう。

柳澤弘樹

メールアドレス

pagetopへ