こどもプラスは運動+学習で、笑顔とやる気を育てます。

☆「どっちの色をタッチするのかな?パート2」八王子の発達支援教室 放課後等デイサービスのこどもプラス

こんにちは。
八王子の発達支援教室 放課後デイサービスのこどもプラスです。
運動保育士の高桑と申します。
教室で行っている、柳澤運動プログラムの様子をお伝えします。

 

パート2では、コースの間に跳び箱をいれました!
ジャンプをして進み、

指先まで広げて、跳び箱に手をつきます。指先まで伸ばすことによって、しっかりと腕に力が伝わります。

ぎゅーっと力を入れたら、

上にジャンプ!!!跳び箱の高さを考えて、ジャンプする力を調節することも大切です。

びよ~~ん~~。
先生の指示をよく聞き、言われた色の方へ跳びます!
S君、しっかりと聞いて跳ぶことが出来ました♪
指示を聞き、判断をし、身体を動かすという3つの力をスムーズに行えていますね。

K君は、両膝をくっつけてのジャンプが上手です☆
膝をくっつけて跳ぶことは、大繩の運動に繋がっていきます。

 

ジャンプをする力をさらにつけるために、最後は、大繩です!

K君も両膝がしっかりとくっつき、ジャンプしている際に膝を曲げて、リズム良く跳ぶことができています。

縄を視覚で捉えることで、跳ぶタイミングをはかることができます。
K君は、大繩をしながらよく笑ってくれます^^

頭を使って考えて、身体を動かし、出来たときの自信がさらなる意欲に繋がっていくといいなと思います^^

  • 応募フォームから申し込む
  • 資料請求
  • ご質問・ ご相談

脳科学と子育て

運動をすることで、子供達の脳にどのような効果があるのでしょうか?
最新の脳科学で分かっていることを分かりやすくお伝えします。 以下のステップで登録すれば、すぐにご覧いただけます。

  • STEP1下記、メールアドレスを入力いただき、
  • STEP2 「今すぐ参加する」というボタンをクリックするだけです。
  • STEP3明日から子供の将来のために役立つメール講座をお送りいたします。
  • ※メールは必要がなくなればいつでも配信をストップすることができます。
今すぐ下記から、メールセミナーにご登録いただき
あなたの子供のために、より良い環境をつくっていきましょう。

柳澤弘樹

メールアドレス

pagetopへ